· 

要注意!交通事故の後遺症で整体に通う場合は基本、全額自費負担になります!

どうも、すぐるです。

 

 

 

先日、交通事故の後遺症で悩むクライアント様からお問い合わせをいただきました。

 

保険で診てもらえないかという内容だったのですが、残念ながらうちでは保険は使えませんのでお断りしました。

 

当院はクライアント様の全額自費負担になりますのでよろしくお願いいたします。

交通事故の後遺症で整体に通う場合、基本的に保険は使えない

交通事故の後遺症はかなりツラいものです。

 

酷い場合は、24時間ずっとツラい症状に悩まされます。

 

早く治したくて病院に通うも、首を引っ張ったり、電気を当てても中々思うように良くならない。

 

そのため、別の治療方法を求めて整体などの民間療法に行き着く人も少なくありません。

 

後遺症の症状が民間療法で改善することはよくあることですからね。

 

ただ注意点があります。

 

整体など、いわゆる民間療法は保険が使えません。

 

正確にいうと保険会社によっては認められる場合があるかもしれませんが、基本的は使えないと思ったほうがいいでしょう。

 

詳しくは保険会社に問い合わせて聞いてみてください。

整体などの民間療法は医療行為ではない

なぜ、病院は保険が使えるのに整体は保険が使えないのか?

 

答えは、医療行為でないからです。

 

整体は国が認めている医療行為ではなく、街の揉み屋やエステと同じカテゴリーになります。

 

医療というカテゴリーではないものに保険は使えませんので、全額自費負担です。

 

医療行為を行えるのはお医者さんになるので、病院は保険が使えることになります。

保険会社から直接電話がかかってきた話

 

前に、どうしても保険で診てほしいという交通事故のクライアント様からお問い合わせをいただいたときの話です。

 

交通事故後の保険のどうこうはぼくが判断することではないので、クライアント様に保険会社へ聞いてもらうように伝えました。

 

すると直ぐに保険会社から電話がかかってきて、「そちらは健康保険の使える病院か整骨院ですか?」といわれました。

 

当然、違いますので「いいえ。整体なので全額自費負担です。」とお答えしました。

 

保険会社の担当者は、「そうですか。わかりました。」といって電話を切られました。

 

その後、クライアント様からご連絡をいただきました。

 

保険会社からの答えは、「整体に保険は使えません。病院などの医療機関にしてください。」とのことでした。

 

結局、そのクライアント様には理学療法士によるリハビリを受けれる病院を紹介して電話を切りました。

 

何度かこういった話はあるのですが、今のところ保険会社からOKが出たことは一度もありません。

 

基本的に保険は使えないと思っていただいた方がいいでしょう。

まとめ

  • 当院では保険は使えません。
  • 全額自費負担になります。
  • 保険診療をご希望の方は病院です。

すぐる式整体院~ CUBISM(キュビズム) ~


〒564-0082
大阪府吹田市片山町1-5-24
(JR吹田駅から徒歩3分)

電話:080-3119-1907
email: cubism1907@gmail.com

受付時間

10:00〜21:00

月曜日〜日曜日

休診日:不定休

リンク画像:ご予約・お問い合せ
リンク画像:アクセス