· 

自分が受けたいと思う施術がすぐる式整体です!

どうも、すぐるです。

 

 

 

ぼくがおこなうすぐる式整体は、ぼく自身が受けたいと思う施術です。

 

○○法や○○流、○○メソッドのような有名なものではなく、ぼく独自の施術方法でおこなう整体です。

 

カッコ良くいうとオリジナル(笑)

 

カッコ悪くいうと自己中心的(笑)

 

先日、「すぐる式整体って何ですか?」とのクライアント様からご質問いただいたのでお答えしました。

【自分が受けたい施術=すぐる式整体】です。

新人時代から毎月のように色々な技術研修会やセミナーに参加してきました。

 

施術が上手くなりたい!多くの症状を治せるようになりたい!たくさんの技術を獲得したい!

 

そう思って10年以上お金と時間を費やしてきました。

 

学んだ技術の中にはボキボキする技術や身体に触れずに治す魔法のような技術、足だけで全身治す技術などバリエーション豊富でした。

 

どの治療技術も一長一短はありますが、効く人にはちゃんと効果は出ます。

 

ぼくは疑い深い性格なので自らの体でも実際に体験して確認しています。

 

そうやっていろいろな治療を学び知っていくと、「自分だったらこんなふうに施術してほしいなぁ」という感覚が湧いてきましたし、反対に「こういう施術をされるのはちょっと好きじゃないな」というものも出てきました。

 

施術にもそういった好き嫌いが出るということに少しショックを受けました。

 

そういうものはないとどこか心の中で思っていたんでしょうね。

 

だったら、どうせすべてはできないだろうから自分の受けたいと思う施術をおこなうことにしました。

自分が受けたい施術vs自分がしたい施術

いざ自分の受けたい施術をやろうと考えを変えても直ぐにできないのがぼくの不器用なところ。

 

どうしても憧れやイメージ先行によって神業のようなカッコイイ施術を目指してしまっていました。

 

神業のように一瞬で治すとかカッコイイですもんね。

 

もちろんそれを目指すことが一概に悪いことというわけではないのですが、どうしても結果とイメージの解離に違和感を感じずにいられませんでした。

自分が受けたい施術=自分がしたい施術

まあ結局のところクライアント様の症状を改善できないと意味がないわけですから、憧れやイメージといったものはすべて捨てて、自分の受けたい施術方法で目の前の結果を出せるようにスタイルを徐々に変えていきました。

 

少し葛藤はありましたけどね。

 

 

でもそれも形になって結果が出るようになると自然と気にならなくなりました。

 

そして何よりもクライアント様が喜んでくれるようになりました。

 

これが一番大事なことですから、嬉しかったですね。

 

以前は症状が改善しているのに不思議なことやるもんですから、納得いかない顔で帰る人がいました。

 

ただ症状が改善するだけでなく、クライアント様自信が腑に落ちて納得できるということも大事なことです。

 

クライアント様を置いてけぼりにするのは後々に影響してきますからね。

自分が受けたい施術はシッカリと圧をかけた施術

さて、じゃあ「ぼくが受けたい施術って具体的にどんなんやねん?」と。

 

それを一言では難しいのですが、すごく簡単に言うとシッカリと圧をかけた施術ですね。

 

専門的にはハードタッチってやつです。

 

ハードタッチというと荒っぽいイメージがあるかもしれませんがそうではありません。

 

シッカリと必要な圧をかけることで身体の組織を変化させることができます。

 

どこかソフトタッチ(又はバタフライタッチ)のほうが良いという風潮がありますが、それは間違いです。

 

もしソフトタッチで治療しているほうがスゴイとか言ってるセラピストがいたら疑ってください。

 

どっちがスゴイとかはありません。

 

そういう方法もあるんだなくらいで十分です。

 

で、その中でもぼくは自分が受けるならシッカリと圧をかけたやられてる感のある施術が好きです。

 

これはあくまで好みです。

 

ぼくはあまり触れてるか触れてないかのタッチの施術は苦手です。

 

施術されていて苦痛に思うこともありました。

 

だから自分ではそういった治療はやりません。

 

好きじゃないから。

 

ただそれだけです。

 

業界の大先生に、好き嫌いでそんなこと言っていいのかとお叱りを受けるかもしれませんが、下町の小さな整体屋ごときがいってること。

 

聞き流してください。

 

ただぼくが受けたい施術をやってるだけのことですから。

どんな方法でも治ればいいという意見

「治ればなんでもいいでしょ!」という意見があるのは最もだと思います。

 

正直、何やっても治らないときなんてわらをもすがる気持ちでしょうから何でもいいはず。

 

しかし、そう思っているのは意外とセラピスト側のほうだったりします。

 

クライアント側は受けたくない施術方法は初めから選択肢に入ってないみたいですね。

 

どうせ治すなら好みの施術で良くしてほしい…

 

人には好き嫌いがあるからそう思うのも当然でしょう。

 

だからといって来られる全てのクライアント様の好みに対応するのは不可能です。

 

特にぼくは器用な方ではないので無理です。

 

だからぼくの治療を受け入れることができる人に限定されます。

 

そうすると当然ご縁のない方も出てきます。

 

でもそれは人に好き嫌いがある以上自然なことだから割り切ってます。

 

ぼくが診させていただける人数なんてほぼ決まってます。

 

世界の人口すべてを良くすることはできません。

 

だったらぼくの施術が好きな人、賛同できる人に全力投球で期待に応えるだけだという考えに至りました。

まとめ

というわけで、今回はこれで締めたいと思います。

 

まとめは、下記のとおり。

 

 

・すぐる式整体とは、ぼく自身が受けたいと思う施術をクライアント様に提供するもの。

 

・シッカリと圧をかける施術です。(好き嫌いはあって当然)

 

・指圧系やマッサージ系が好きな人は抵抗ないかもしれません。

 

・ヒーリングやエネルギー療法、ボキボキ系、ソフトタッチが好きな人は合わないかもしれません。

 

 

もしぼくの施術を受けようか迷っていて、自分に合うかわからないという人は一度ご連絡ください。

 

一番良いのは1度ぼくの施術を受けてみて判断することですね。

 

1度来たからといって次回も必ず来させるようなしつこい勧誘は一切しないのでご安心ください。

 

ぼくの施術があなたが納得できるものであることを期待します。

 

最後までこの記事を読んでいただき、ありがとうございました。

すぐる式整体院~ CUBISM(キュビズム) ~


〒564-0082
大阪府吹田市片山町1-5-24
(JR吹田駅から徒歩3分)

電話:080-3119-1907
email: cubism1907@gmail.com

受付時間

10:00〜21:00

月曜日〜日曜日

休診日:不定休

リンク画像:ご予約・お問い合せ
リンク画像:アクセス