· 

冬の急な腰痛やギックリ腰の予防にはまず湯舟にお湯を入れてしっかり浸かるべし!!

ちょっと喉を枯らしてしまい、ガラガラ声になってしまいました。

 

数日でガラガラ声は良くなると思いますのが、患者様にはご迷惑をおかけすることをお詫びいたします。

 

 

 

どうも、すぐるです。

 

 

 

 

 

本格的に寒い日が訪れようとしています。

 

街を歩いている人もダウンジャケットやコートを羽織る姿をよく見かけるようになりました。

 

この時期は毎年、腰痛や背部痛、肩痛といった痛みに関するお問い合わせが増えます。

 

12月は特に駆け込みの患者様が多く、ひどい痛みの方も少なくありません。

 

冬はイベントも多く、楽しい季節なので腰痛などで動けないってことになったら悲惨です。

 

だから今からでも遅くはないので予防しておきましょう。

 

ちょっとでも痛くて動けなくなる可能性は低くしておいた方がいいでしょう。

 

 

 

とは言っても、いきなり激しい運動をしたり体操したりするのはダメですよ。

 

大概の人が健康のためと言っていきなり体を動かすんですが、だいたいはこれをやって体を壊します。

 

だから普段体を動かしていない人は気をつけましょう。

 

普段から運動不足だと思う人はまず、体を冷やさないようにすることから始めるといいです。

 

 

 

体を冷やさないようにするということは、意外と多くの人が出来ていません。

 

「外ではダウンジャケット来てるから大丈夫」とか思うかもしれませんがそういうことではありません。

 

体を冷やさないようにするには、まず毎日湯舟にお湯を入れて浸かることです。

 

シャワーだけではどうしても体は冷えてしまいます。

 

しっかりと体の芯まで温もるには湯舟に浸かるしかありません。

 

実は毎日この湯舟に入れたお湯に浸かるだけも、体の壊れやすさは変わってきます。

 

実際に急な腰痛などで来られる方の多くは毎日シャワーで済ましていることが多いです。

 

そういった方の体はだいたい冷えていて緊張度が高く柔軟性にも欠けているのが特徴的。

 

だから絶対に湯舟には浸かった方がいいですね。

 

 

 

とりあえず、運動不足の方は毎日湯舟に浸かることから始めましょう。

 

別に難しいことではないと思います。

 

ちょっと面倒かもしれませんが、やるとやらないでは結果が違ってくるのでぜひ。

 

運動とか体操とかはもっとあとでいいです。

 

とりあえず体は冷やさないこと。

 

間違っても汗が出るくらいいつも厚着しろってことではないのでお間違いなく。

 

温めるっていうより、冷やさないようにすること。

 

手足がキンキンに冷え切ってるのはダメ。

 

だからといってカイロとかで温めてもすぐに冷えるのでよくありません。

 

体の芯からやらないと。

 

それにはまずお風呂にしっかり浸かること。

 

これが一番体が冷えにくいですから。

 

そしてお風呂から上がったら1時間後くらいには寝るのがベストですが、その辺は遅くって冷えないように気をつけてください。

 

あと、お風呂に入るとき浴槽が寒い場合は、シャワーで壁などにお湯をかけて湿度を上げてから入るといいですよ。

 

一日の疲れや垢を取るにはお風呂に浸かってさっぱりするのがベスト。

 

古典的な方法かもしれませんが、意外とやってない人が多いのでまずは試してみてください。

 

これだけでも急な腰痛や肩痛などのリスクは随分と減りますから。

 

 

 

日本人は昔から感覚的にいろんな健康法を生活の一部に組み込んできました。

 

今では古臭いことも一部ではありますが、すべてがダメなわけではありません。

 

むしろ現代人こそ昔の人に真似るべきことが多々あります。

 

科学的にどうこうも大事かもしれませんが、科学的には不明だが実践的で効果があるってのも大事です。

 

科学なんていつでもひっくり返ります。

 

それよりも自分がやってみて良いな、効果あるなと思ったらそれがとりあえずは正解。

 

自分の体で感じてみて初めて良いか悪いか判断できるのだと思います。

 

 

 

なのでとりあえずお風呂に湯を沸かしてしっかり浸かりましょう!

 

 

追伸

【治療日記】

お尻~脚の痛みとしびれ。

仰向けに寝れない状況から脱却するため施術開始。

 

 

【雑日記】

インフルエンザワクチンも昔より進化していることを知りました。

知識は常にアップデートしないとダメですね。

 

すぐる式整体院~ CUBISM(キュビズム) ~


〒564-0082
大阪府吹田市片山町1-5-24
(JR吹田駅から徒歩3分)

電話:080-3119-1907
email: cubism1907@gmail.com

受付時間

10:00〜21:00

月曜日〜日曜日

休診日:不定休

リンク画像:ご予約・お問い合せ
リンク画像:アクセス