· 

吹田のお店☆ガルル珈琲は読書するのに最適な落ち着いた雰囲気の大人のカフェ

時間は作ろうと思えば意外に作れるもんですね。

 

 

どうも、すぐるです。

 

 

ここ最近ゆっくり読書することがなかったのでしっかりインプットする為にカフェに行ってきました。

 

いつもはヒロコーヒーかターリーズですが、久しぶりに「ガルル珈琲」へ。

 

ガルルと言えば中崎町にある「がるる氷」が有名ですが、こちらのカフェも落ち着いた雰囲気でオススメです。

 

この地域は有名な星野珈琲が近くにありますが、あそこは主婦や学生が多くてちょっと読書するには騒がしいかな。

 

その点、ガルル珈琲は年齢層も少し高めで落ち着きがあるのでゆったり読書するにはもってこいです。

 

意外と穴場な感じがしますね。

 

あくまでも平日の話ですけど。

建物自体が落ち着きがあって入りやすい。

 

席もゆったりしてます。

 

読書はもちろん勉強したり、ブログを書いたりと一人で入っても問題ないくらい居心地が良い。

 

クリスマスツリーかな。

 

ちょっと早いような気もしますが…

 

決してスタイリッシュではないですが、大人な落ち着いた雰囲気は読書や仕事に集中できます。

 

もちろんボーっと考え事なんかするのもいいでしょうね。

 

用途によってカフェを使い分けるのも面白いかも。

 

それにしても入ってくるお客さんの年齢層が高いのはナゼ?たまたまですかね。

 

とりあえずお腹は空いてないので飲み物をチョイス。

 

無難にガルルブレンドコーヒーをいただきました。

 

ガルル珈琲は食事がけっこう美味しいのでランチで行くのもオススメ。

 

たまごサンドなどサンドイッチがええですよ。

 

コーヒーは少し苦みがあってヒロコーヒーに比べてちょっと癖があるように感じました。

 

でもこれはこれで好きですね。

 

ガルル珈琲はカフェというよりどっちかというと喫茶店よりかな。

 

とにかく落ち着きます。

 

この日もしっかり読書してたくさんインプットできました。

 

また時々ゆっくり読書しに来たいと思います。

 

追伸

【治療日記】

病院で治らないと言われた下肢のしびれでしたが、反応点を施療することでうまく緩和してくれました。

しびれと言うとどうしても改善が難しいイメージがありますが、意外と直ぐに改善するものも少なくありません。

薬や注射が効かなかったからと諦めるのはまだ早いかもしれませんよ。

 

 

【雑日記】

寒く乾燥する季節は静電気が嫌ですね。

静電気を防ぐブレスレットとか売ってるけど効果あるのか疑問。

不意打ちでバチってくるのが恐怖でたまりませんわ。

なんか良い方法はないんでしょうかね?

 

すぐる式整体院~ CUBISM(キュビズム) ~


〒564-0082
大阪府吹田市片山町1-5-24
(JR吹田駅から徒歩3分)

電話:080-3119-1907
email: cubism1907@gmail.com

受付時間

10:00〜21:00

月曜日〜日曜日

休診日:不定休

リンク画像:ご予約・お問い合せ
リンク画像:アクセス