· 

台風で倒れたJR吹田駅北口の木がやっと整備されました!

吹田市では今もまだ台風の影響が残っている

こんにちは!

 

吹田市で腰痛にめっちゃくわしい整体院‐CUBISM‐

院長のすぐるこうへいです。

 

ちょっと前に上陸した台風の影響は凄まじいものでした。

 

吹田の街を歩いていると、今でも台風による被害が残っているところがあります。

 

特にJR吹田駅北口のロータリー付近にある大きな木が倒れていたのにはビックリしました。

 

まさか毎朝当たり前のように見ていた光景が、たった一晩で唖然としてしまうような光景に変わってしまうとは…。

 

それだけ凄まじい台風だっとということでしょう。

 

そんな猛威を振るった台風の後には北海道での地震があったりと、これだけ日本全国で天災が続くと嫌でも危機感が沸いてきますね。

被害が大きすぎてなかなか復旧活動が進まない

台風後も停電がなかなか復旧しない地域もあったり、損壊した家の修復が進まないところもあるみたいです。

 

ぼくの実家も停電してしまい、復旧するまでは苦労したと言っていました。

 

あと、当院の患者様の家の瓦が飛んでいってしまい困ったとのこと。

 

直ぐに瓦屋さんに連絡して修復作業をしてもらいたくても、仕事の依頼が多すぎていつになるか分からないと言われたそうです。

 

台風の前に起きた地震の影響もあるのかもしれませんが、業者も人手が足りてないようですね。

 

早急な復旧を願うばかりです。

 

その間に天災が起きないとも限りませんので、危機管理は常にしておく必要はあるでしょう。

JR吹田駅北口の木が整備されました

けっこうな長い間、倒れたままになっていた大きな木がようやく整備されました。

 

毎朝、大きな木が倒れている横を通っていましたが、やっぱり異様でした。

 

早く何とかしてやらないと人の交通だけでなく、木も可哀そうな状況でしたしね。

 

整備されてホント良かった!

 

それにしても最近は天災が多いです。

 

世の中が大きく変わる前触れは、天災が立て続けに起きるなんて言われているみたいですが実際のところはどうなんでしょうか?

 

来年は年号も変わりますし、これ以上の天災が起きなければいいですが…

 

そう願うばかりです。

 

 

 

ではまた。

 

追伸

日中はまだ半袖でも大丈夫ですが、夜はけっこう冷えることもあるので寝巻は調整した方がよさそうですね。

 

ちなみに秋は夏にため込んだストレスが一気に症状となって出てくるので要注意です!

 

飲食や衣服、生活習慣を見直しましょう!

すぐる式整体院~ CUBISM(キュビズム) ~


〒564-0082
大阪府吹田市片山町1-5-24
(JR吹田駅から徒歩3分)

電話:080-3119-1907
email: cubism1907@gmail.com

受付時間

10:00〜21:00

月曜日〜日曜日

休診日:不定休

リンク画像:ご予約・お問い合せ
リンク画像:アクセス