Q.肩こりでマッサージに通っているのですが治るどころか、通う前よりも肩こりをひどく感じます。なぜでしょうか?【吹田市 肩こり】

まいど!

気温もだいぶ落ち着いてきたんちゃいますか?

さっぶいのはホンマに嫌やから早よう春になってほしいわ。

春は人との出会いや別れがあったり、環境がガラリと変わる季節やから楽しみと不安が入り混じったええ季節や。

そやけど人や環境の変化に対応でけへんと体調崩したり、神経質になったりするから要注意やで。

今から新しいシーズンへ良いスタートダッシュをきれるよう気を引き締めていきましょ!!!

 

じゃあ今日も一問一答いきましょか!

 

 

A.

肩こりがひどくなるとマッサージを受けに行く人は多いやろね。

週に何回も通ってるなんていう強者のも少なくないわ。

そやけど実はそのマッサージが肩こりを余計にひどくしている原因だったりするんやで。

特に「強もみ」を好む人は要注意や。

 

まずマッサージで筋肉をもみほぐす目的は、筋肉がストレスや緊張で貯留してしまった疲労物質や発痛物質を軽減させることなんよ。

そやから硬く緊張した筋肉をマッサージでもみほぐすと楽になるんは嘘やないです。

じゃあなんでマッサージに通って肩こりがひどくなるんか?

「強もみ」でマッサージを受けるとアカンのか?

その疑問に答えていきますわ。

 

正常な筋肉には酸素や栄養を含んだ血液がうまく循環して流れてんねん。

でもその筋肉に長期に渡ってストレスや緊張が加わると循環が滞ってしまって疲労物質や発痛物質が貯留してしまうんや。

それを軽減させようってのがマッサージやって言うのはさっき説明したけど、この時に筋肉に対してどんな刺激を与えてほぐすかが重要なんですわ。

緊張している筋肉が上手く緩んでくれたら、血液の循環もようなってええんやけど、巷のマッサージやリラクセーション屋ではその良い加減が分かってないセラピストが多いんやわ。

例えば、その筋肉はもう緩んでるのにどんどん刺激を加えていくんや。

そんなことしたら、せっかく緩んだ筋肉が逆に反発して抵抗するように緊張してしまうんやで。

そんなことしたら筋肉は余計硬くなるでしょ!

 

あと「強もみ」やけど、緊張してる筋肉をほぐす時にはある一定の緩んでくる感じというか層があるんですわ。

その層を超えて強く押してもんだら、筋肉にある毛細血管や毛細リンパ管という血液の循環するルートを潰してしまうんや。

そうなると人間の身体は防衛反応として筋肉を緊張させてしまうんですわ。

それでも無理に「強もみ」続けると筋肉が損傷して次の日には重い筋肉痛みたいな状態になりますねん。

 

ね、逆効果でしょ。

やればやるほどええってことではないんですわ。

マッサージするセラピストは筋肉が緩んだところで次に移るということをしないとアカン。

ずっと同じところを何にも考えんとマッサージし続けるんは危険。

お客さんにも責任があるんやけど、「気持ちいいからそこをもっともんで!」とか「その部分だけを重点的にもんで!」というリクエストがあるとセラピストはお客さんの希望に答えるためにそうするわな。

その場は気持ちいいかもしれへんけど、これはどっちにしろええことはないんですよ。

 

こういった「強もみ」マッサージを受け続けてると、ちょっとした刺激では筋肉が反応しなくなるんや。

ようセラピスト泣かせなんていう人がおるけど、こういった筋肉が鈍感になった人のこと

「強もみ」マッサージを受け続けた鈍感な人の筋肉はどうなっているかと言うと、

・毛細血管や毛細リンパ管がマッサージによって押しつぶされた状態から元に戻りずらくなっている。

・常に強い力の刺激を受けているので、体がそれに抵抗するために常に筋肉を異常収縮させている。

・体を守るために皮膚が肥厚する

 

こんな状態になってる人は慢性化したかなりひどい肩こりに悩まされてやろな。

どんどん疲労物質が溜まっていって、それを流し運んでくれるルートも潰れてるから増々肩こりはひどくなる。

 

つまり「肩こりの悪循環」やな!

肩こりがひどい ➡ 強もみマッサージを受ける ➡ 楽になったように感じる ➡ もみ返し等を繰り返して、どんどん肩こりしやすい体になる ➡肩こりがひどくなる

といった肩こりの悪循環のループに陥ってしまうんやで。

 

まあマッサージ屋さんにとっては繰り返し何度も通ってくれるええお客さんやけど、そんなええお客さんにならんでええよ。

自分の体を壊しにお金を払って通い続けてるようなもんやからな!

アホらしいやろ?

ホンマにそれでええんか?

 

いっぺん肩こりについて考え直しみたほうがええよ。

 

 

あと肩こりについて知っておいてほしい大事な話があるんよ。

実は肩こりが心臓疾患などの重要なサインやったりすることがあるんです。

胸の痛みや不整脈などがある場合は、循環器の専門医に診てもらう必要があるかもしれへん。

マッサージしてる時に心筋梗塞を起こしてしまうって可能性もなくはない。

肩こりをあんまり軽く考え過ぎるんもあきませんで!

 

 

ほな、今日はこれくらいにしとったろか!

 

 

 

大阪麺哲の「肉醤油」や。

昔よう食べた麺哲が梅田に出来てたから懐かしくて食ったったわ!

変わらず美味いなぁ~。

あと新人時代を思い出すわ。

あれから10年以上経ってるんやなぁ~そりゃ年取るわな!

 

 

 

 

腰痛や坐骨神経痛などの慢性痛にお悩なら

JR吹田駅(大阪駅から9分)から徒歩3分

吹田で唯一の腰痛専門整体‐CUBISM‐へ

ご予約・お問い合わせはこちら

すぐる式整体院~ CUBISM(キュビズム) ~


〒564-0082
大阪府吹田市片山町1-5-24
(JR吹田駅から徒歩3分)

電話:080-3119-1907
email: cubism1907@gmail.com

受付時間

10:00〜21:00

月曜日〜日曜日

休診日:不定休

リンク画像:ご予約・お問い合せ
リンク画像:アクセス