· 

腰痛の改善には「本」と「標」の治療が大事です【吹田市 整体】

こんにちは!

吹田で唯一の腰痛専門整体‐CUBISM‐

院長のSUGURUです。

 

無事、体を壊すことなく、スタートを切れてほっとしています。

何事もスタートが大事ですからね。

 

まだ2018年は始まったばかりですが、去年の腰痛をほったらかして年をまいだことで腰痛が悪化してしまった方が新しく来院されました。

本人は年末年始の休みで良くなるだろうと思ったのでしょうが、そう上手く思い通りにいかなかったようですね。

体が受けるダメージは常に蓄積されていますので、少し休んだだけでチャラになるほど簡単ではありません。

こまめにケアしておかないと、爆発します。

 

ケアを少しでもするように心がけていれば、たとえ腰痛が悪化したとしても改善するのは難しくありません。

しかし、ほとんどケアも何もしてこなかった方は改善するのに時間がかかってしまいます。

1回や2回の治療でスッキリ改善ってわけにはいきません。

当たり前ですが、ある程度の時間は必要となります。

 

その辺をしっかり説明して理解してもらった上で、当院は施術を受けてもらっているのですが、それでも1回の施術で楽になったからもう大丈夫と思う方がいるのには困っています。

一回目の施術で腰痛が楽になったからといって完全に良くなったわけではありません。

それで安心していたら、また再発して痛くなったなんてことはよくあります。

 

実は腰痛の症状を改善するには、「」と「」というものを考える必要があります。

「本」とは腰痛の根本原因、「標」は今起きている症状と考えてもらうといいでしょう。

まずどんな患者さんも腰痛の痛みを取ってほしいと思って来ています。

だから「標」の治療をして患者さんの苦痛を軽減させることが必要となります。

腰痛の痛みが楽になってきたら、次に必要なことは腰痛が再発しないように根本原因を何とかしなければなりません。

そこで「本」の治療です。

このように本当に腰痛を改善するということは、段階を踏んでいく必要があります。

「標」の治療だけでもまた再発してしまってダメだし、「本」の治療だけでもその場の苦痛を軽減するのに不十分です。

 

ちゃんと腰痛を改善したいのなら「本」と「標」どちらも治療する必要があるでしょう。

巷にある治療院の多くは、根本治療と言いながらも「標」の治療だけのところがほとんどです。

すぐに再発してしまうなんてのはコレが原因だからです。

 

私が思う良い治療院は、「本」と「標」の治療を同時に行っています。

そうすることで、早く腰痛を改善することができるからです。

これは腰痛に限ったことではありません。

肩こりでも首の痛みでも同じことです。

どちらか一方だけでは不十分です。

 

ここまで説明してきましたが、あなたは理解して頂けたでしょうか?

要はちょっと良くなったからといって安心して過信しないということです。

 

たまにしっかり説明して理解してもらったはずなのに、一回来ただけで来なくなる方がいらっしゃいます。

そういった方は、少し経つとまた悪化して何とかしてほしいと連絡してこられます。

これは本当に勿体無いことで、時間が無駄になってしまっているので、腰痛をちゃんと改善したいびなら覚悟を決めて通うことです。

腰痛を改善するのに3ヶ月間かかるのなら、3ヶ月間しっかり通って終わった方がいいでしょう。

 

中途半端が一番よくありません。

 

本気で腰痛を改善したいなら覚悟を決めて来て下さい!!

 

きっと腰痛改善の道は開けますから。

 

整体‐CUBISM‐では腰痛が改善するまでしっかりサポートしますのでご安心ください。

 

覚悟を決めた方は直ぐにこちらへご連絡ください。

 

まだ覚悟を決めかねていて、少し相談したいという方はこちらへご連絡ください。

 

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

 

 

すぐる式整体院~ CUBISM(キュビズム) ~


〒564-0082
大阪府吹田市片山町1-5-24
(JR吹田駅から徒歩3分)

電話:080-3119-1907
email: cubism1907@gmail.com

受付時間

10:00〜21:00

月曜日〜日曜日

休診日:不定休

リンク画像:ご予約・お問い合せ
リンク画像:アクセス