出産前後にからだを整える

 

最近では『産後ケア』や『産後骨盤矯正』、『マタニティ整体』などの広告や看板を出している整体院や接骨院をよく見かけます。

 

 

出産前後に腰痛などの症状を起こす方が多いことから流行っているのでしょう。

 

 

その場合、多くの整体院や接骨院は『腰痛などの症状を良くする』目的で施術するわけです。

 

 

しかし、当院(キュビズム)ではそのような目的で施術は行いません。

 

 

ではどういう目的で出産前後に施術(指導)を行うのか?

 

 

「安産のため?」

 

 

いいえ違います。

 

 

「出産前後に腰痛を起こさないため?」

 

 

いいえ違います。

 

 

「赤ちゃんが自然に出やすくするため?」

 

 

それも違います。

 

 

安産とか不快な痛みを起こさず自然に出産すること等は徒手療法で行う本当の目的ではありません。

 

 

「では骨盤を矯正するため?」

 

 

いいえ違います。

 

 

骨盤を矯正することは目的ではなく手段です。

 

 

そもそも出産にかぎらず、病気やケガの場合の施術も同じで、病気やケガに対して施術するワケではありません。

 

 

出産にしても病気にしても真の目的は同じです。

 

 

では真の目的とは何なのか。

 

 

それは妊婦さんであれば、妊娠・分娩による女性のからだの変化の機会にからだを整え健康に導くことです。

 

 

それが真の目的です。

 

 

ただ出産をスムーズにしたり、異常な状態を処置するのは産婦人科の先生にお任せすることです。

 

 

だから私たち治療家の目的は別にあるわけです。

 

 

それは妊娠し出産すると「からだが弱くなる」や「老化する」、「若さがなくなる」、「産後腰痛」といった悪いイメージを払拭することです。

 

 

つまり、妊娠・出産による体が変化する機会に体を歪みのない整った状態にし、健康に美しく若返らせます。

 

 

よって施術する全ての目的は体を整った状態に導くことなのです。

 

 

病気でも一緒です。

 

 

病気も病気を治すのが目的ではありません。

 

 

体の声を聞き、体が求めることをやってあげる。

 

 

そして体を整った状態にしていく。

 

 

この一点のみです。

 

 

これを無視して、病気に対して何かしたり、妊娠や出産を操作しようなどは真の目的ではありません。

 

 

これらの分野は産婦人科の先生や産婆さんが専門に行うことです。

 

 

決して産婦人科の先生や産婆さんの専門領域を侵すものではないワケです。

 

そこを間違えてほしくありません。

 

 

もう一度言います。

 

 

目的は整った体に誘導すること』です。

 

 

私はそれに集中して施術します。

 

 

もちろん体が整うことによって結果的に産後腰痛が起きなかったり、安産になったりするかもしれません。

 

 

しかしそれは本来、人が持つ自然な力です。

 

 

体が整っていて人が持つ自然な力が最大限に発揮されれば自然に出産が行われると考えています。

 

 

だから何か出産の行程に対して操作しようとかそういった意味ではないのです。

 

 

そういうのは産婦人科の先生らの専門なのです。

 

 

私たち治療家は妊娠、出産という体が大きく変化する機会を使って体を整えることをします。

 

 

これは女性にしかない機会です。

 

 

男性は妊娠も出産もしませんので、こういった機会がありません。

 

女性にしかない妊娠、出産という機会に体を整えることはいい機会なわけです。

 

 

もちろんのこと、妊婦さんや出産後のお母さんの体を整える施術の方法や技術などは、それに合ったものを提供します。

 

 

これが真の目的を除いて、妊娠や出産に対して何か操作しようと、ただ骨盤矯正したり、背骨を矯正したりするのは目的ではなく、とても危険なのです。

 

 

事実、妊娠・出産によって骨盤などの体に変化があります。

 

 

体に変化が起きることは悪いことではありません。

 

 

そういう体が変化する機会と考えてください。

 

 

自然な行程です。

 

 

その自然な行程を体を整えることで自然に行程が進めばそれでいいのです。

 

 

何か意図的な操作だけ加えようとすると不自然です。

 

 

自然な行程に導くことができれば、あとは人の体が勝手に行ってくれます。

 

 

本来そういうものでしょう。

 

 

病気であってもそうです。

 

 

体を整え健康に導ければ、人が持つ自己治癒力が最大限に働いてくれます。

 

 

治療家がガンを消すとか傷を治すとかではありません。

 

 

そんなことはお医者さんがやることです。

 

 

だから治療家とお医者さんでは目的が違うのです。

 

 

そこを勘違いして何でも治せるなんて言うのは本当に恐ろしいことです。

 

 

これは私個人の意見であるかもしれませんが核心を突いていると思います。

 

 

「なんだ〜何にも治せないのか〜」と思う患者さんもいるかもしれません。

 

 

しかし、そこはハッキリしておくべきところです。

 

 

と、そうは言っても実際に人の体を整えることで、健康で丈夫になると体が良くなる患者さんは多いです。

 

 

人が持つ自己治癒力ってホントに凄いです。

 

人工的な薬にも勝るものがあります。

 

 

「そんな目に見えない力は信じられない」と思う患者さんも考えてみて下さい。

 

 

あなたは何度もその力を体験しているはず。

 

 

 

しかし当たり前すぎて感じていないだけです。

 

 

例えば、ちょっと膝をすりむいても勝手にカサブタになって治ってしまいますよね。

 

 

それに空気中に無数にある菌やウイルスを吸い込んでも簡単には病気になりませんよね。

 

 

それには免疫力が働き自然に治癒していっているのです。

 

 

人の体は私たちが意識しないところで頑張ってくれているのです。

 

 

その体が健康で丈夫でなくなった時、病気になってしまうわけです。

 

 

だからこそ、体を整え丈夫にしておくことが重要であり、私たち治療家の目的なのです。

 

 

話を出産に戻しますと、妊婦の方や出産後の方も体を整え歪みを正す良い機会だと考えてみてください。

 

 

産後腰痛など確かにツラいですが、この機会だからこそ体を整えて腰痛に無縁の健康で丈夫な体にしてみませんか?

 

 

キュビズム整体院では、あなたの体を整え、健康で丈夫になるようお手伝いします。

 

 

女性にしかない機会ですから。

 



患者さんには良い機会だったと言ってもらえると本望です。

 



おしまい、、、

 

CUBISM(キュビズム) 〜整体院〜


〒564-0082
大阪府吹田市片山町1-5-24
(JR吹田駅から徒歩3分)

電話:080-3119-1907
email: cubism1907@gmail.com

受付時間

10:00〜21:00

月曜日〜日曜日

休診日:不定休

リンク画像:ご予約・お問い合せ
リンク画像:アクセス